スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わーお!!

※一部修正しています^^;

パールの調整会を譲った音高生が、CDをもらってきました。
無料で配られた非売品なんですって。
その名も「パール ロマンス」

封も切ってないCDをどうぞ、って渡されたので(笑)
早速聞いてみたんですけど、とてもいい!!
収録されてる曲はどれも知らないものばかりで(爆)
(でもきっと、有名なんだろうな)
音高生、勉強のために聞きなさい(笑)


奏者はヤノーシュ・バーリントさんとカタリン・クラマリッチさんというお二人。
使用しているのはもちろん(笑)パール、マエスタ14K(管体)
頭部管はそれぞれビーヴォとフォルテで違いますが、とってもパールな音。
そうか~これがパールの音なんだ、と改めて気づく。
確かに私はパールちっくな音が出せていないようだ・・・。

昨日のレッスンで、今後どんな曲をやっていったらいいかと師匠と相談中、
師匠はサンサーンスのロマンスがいんじゃない、と言っていて
譜面もちょっと見せてもらったのですが、イメージがわかず。
う~んて思っていたのですが・・・。
(なにせその時は頭の中にプーランクのソナタが鳴っていたので)
なんとこのCDに入っていました。いいじゃないすか!!
これぞ出会いか運命か??来年はコレ??(・・・単純)

でもどれも、いいなあ。
ヴィエニヤフスキーというとても一度では読めない方の3曲目もいい。
(でもたぶん出来ない。スケルツォ難しそう)
1曲目の、ドップラーのハンガリー幻想曲35、
4曲目のクーラウの大協奏3重奏もステキ。
ああ、相手がいれば。。いやいや自分が問題だ。
う~ん、ロマンスです^^)

調整会に参加アンケートに答えると無料でいただけるようですよ。
お時間ある方はぜひ。

 へえ、パールって調整会に行くとCDもらえるんだ。アルタスは調整会に行っても、何ももらえないよ、って別に景品が欲しいわけじゃないけれど。あ、そのかわり、アルタスは営業さんと濃ゆいオタ話ができます(笑)。

 宣伝塔になっているプロの方の演奏を聞くのって、とても大切な事だと思います。シラスマさんが書いている通り、そのメーカーの理想の音を具体化してくれているのが、そういう宣伝塔の方々だからです。だから、アマチュア・ユーザーである我々は、その手のCDを聞いて、その音がメーカーの希望音色だと言う事を理解した上で、そこを目指すか、違う地平に向かって歩きだすかを選べばいいんだと思う。

 でも、まずは、メーカーの希望音色を出せるようにするのが、先決かな?って、個人的には思いますが…。

Re: タイトルなし

>すとんさん

>  へえ、パールって調整会に行くとCDもらえるんだ。

音高生に確認したら、アンケートに答えたんですって。
ちなみにその子はアルタスだから、宣伝の意味もこめてあったのね。


>  宣伝塔になっているプロの方の演奏を聞くのって、とても大切な事だと思います。

やはり、すごくよくパールの音色のよさを引き出している演奏だと思いました。
曲選も考えたんでしょうね。
ムラマツ版、アルタス版、サンキョウ版、パウエル版(贅沢か^^;)などなど、
全メーカーそろえて楽器店に置いておけば楽器を選ぶときにすごくラクになると思う。


>  でも、まずは、メーカーの希望音色を出せるようにするのが、先決かな?って、個人的には思いますが…。

おっしゃるとおりだと思います。
ところどころ片鱗はあるものの、やはり私にはパール特有のちょっと湿ったというか、
温かみがあるというか、ウェットな音はまだ出せません。
師匠にも、先日音色の相談をしたときに、
「まだ、フルートらしい音ってドレ?って必死でポイント探ってる状態ですからね~
そこを超えて、ポイントをはずしたり、口の中の空き具合を変えたりすれば
音色なんてどうにでもコントロールできるようになりますよ~」
って言われました。
まずは自分の音の確立を来期は目指さなくては^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメさん

いらっしゃいませ。コメントありがとうございます(^-^)/

ほんと、この曲ステキですよね。確かにもっと知られてもいいように思います。
これはやるのは難しいですよね。でも今の自分のやれることが出来ればいいと思います。そして何年かたってまた吹いたらきっと、また違う発見があるのかもしれません。あぁ、この透明感をだせるかなぁ(><;)

わたしも頑張りまーす
非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。