スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりました

昨日やっと発表会が終わりました。

発表会前1週間、今までになく思い悩んだ日々でした。
一番良かったのが1回目のピアノ合わせの後のレッスン(10日くらい前)、
カラダが上手く使えて、音も響きが乗っていた(当社比)。
その後は、知らず知らずのうちに緊張していたようで、夜あまり眠れなくなり、
空腹感もあまりなく、なんとなくダイエットで食べないでいてみたりしたら、
2回目のピアノ合わせはぼろぼろ。ピッチが上がらず、音が飛ばず。
しかも、他の人の演奏を聞いての焦り感もあったようで、最後のレッスンでは
「また前に戻ってしまっています。もっと自分をオープンにして、表現してください」と。
自分を表現て、どうやって?自分はこの曲をどう感じているんだろう??
すっかりわからなくなってしまいました。
自分に迷いがあるので、自主練をしても納得できる音が出ず、
練習がいやになり、「こんなんじゃ発表会に出れない」とまで思いました。
メンタルが弱いのは自覚していたので、カウンセリングで自律訓練法を練習しました。
ブログは放置し、バンドの練習も放棄、仕事に行って気分転換をし、
エステにも行ってリラクゼーションをし、毎日のだめを見ていました。

発表会当日、オープニングのアイネクライネはやはり上手く指が回らずぼろぼろ(笑)
どうも自分のピッチはみんなより低く、誰かは高かったみたいで、
録音したものを聞きましたが「いろんなことが合ってない」というイメージ(爆)
でも、ここで思い切り音が出せたのは良かった。
自分の順番を待つ間に、だんだん心拍数が上がってドキドキ・・・。
必死に指揉みをしながら^^;呪文を唱え、待つ時間が長いこと。
少し頭部管を入れたので、ピッチ問題は解決し、
一番の課題だったイントロの中音Cのうわずりもまずまず。気分良く曲に入れました。
苦手なビブラートも自分ではかかっていたと思ったのですが、
録音ではよくわかりませんでした。表現力がまだ足りないのです。
でも、音も間違えず事故もなく、一言で言っちゃえば「ちいさくまとまった」感がありますが
今の自分の出来ることは8割がた出せたと思います。

なんだかんだ言っても、結局は自分と向き合うしかなく、
誰かと比べたり他人の言うことやその他何かに惑わされるのはもうやめなくちゃ。
ということをしみじみ思った1週間でした。

お久しぶりです。
発表会おつかれさまでした。
私は、宴会とかイベントみたいなのでしか吹いたことがなくて、ソロは宴会で2回程度です。
でも緊張していつもの力が出せないとか、録音して悪いところがわかって、その後の自分の中での処理とか、そういうの少しわかります。
仲間も先生もいるけど、そういうところは自分自身で解決しないといけないんですよね。発表会前にわからなくなって不安な気持ちってわかります。

私もカウンセリング受けてみようかなあ…。

でも、フルートを通じて、自分自身と向き合うことができるってすばらしいことですね。
感じたものを表現できるようになって、オープンになって、舞台で発表できることができたら、本当にすばらしいと思います。
どんなすごい人でも、こういう経験を何度も重ねて成長していったのかなあ?と思いました。

Re: タイトルなし

こんにちは、夜希さん。
コメントありがとうございます。


> 仲間も先生もいるけど、そういうところは自分自身で解決しないといけないんですよね。発表会前にわからなくなって不安な気持ちってわかります。

去年はなにもわからず考えず出たので、緊張もさほどせず気楽でした^^;
今年のほうがあれこれいろいろ考えてしまいました。

> でも、フルートを通じて、自分自身と向き合うことができるってすばらしいことですね。

カウンセリングも結局は自分との対話、という面があると思います。
自分探しばかりしても迷子になるだけなので(今回のように)
どこかで線を引いて、出来ることはやる、出来ないことは今回は深追いしない、
と思うことも必要かなあと、思ったのでした^^;
私にとっては、自分を表現する(オープンにする)=自分の殻を破るということなのですが
今回は途中で力尽きました(笑)

自分が思うように、楽しく表現できたらとっても素晴らしいことですよね!
非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。