スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おお~

1か月以上たつと広告が入るんだ!!(笑)

来月にまたバンドの本番があるのでピッコロを吹きはじめました。
吹いてないとも~ダメダメです。
もちろんフルートは吹いてましたけど
私の場合は大は小を兼ねない。
ピッコロからフルートへはそう違和感なくコンバートできますが
逆は今の私には難しいです。。コツなんでしょうかね。
昔はなんのことなくやってのけたのに。

あまりに音痴で(笑)気持ち悪くなりそうです。
もちろん自分が正しい音を出していればいいんでしょうけど
音が合うって、ピッチだけの問題じゃなく、音色もあると思うのです。

とりあえず毎日(出来るだけ)吹くようにしてだいぶ戻りました。
「誰かに聞いてもらうことも大事だよ」と人に言われたので
先日レッスンのときに持って行って、ちょっと師匠に相談してみたり。
フルートもそうですが、自分でいろいろやってても、
なんかイマイチ、とか、ココがこう、って言えないんだけどなんか変。
と思う時、やっぱり聞くことの出来る人がいるというのは心強いです。
そうか、という新しい発見と、
やっぱりそうか、という自己肯定が出来ます。
ピッコロは特に苦手意識が最近強くて、重心がよけいに上がっていたかも
ということに気づき、上半身に力を入れず、丹田(というか私は骨盤かなあ)を
意識するようにしてみました。
と、すこし音の固さがとれたかな。

もう年齢も年齢だし(笑)技術的なものはもう伸びしろは少ないけど
いかに自分の身体をうまく使えるか、ということに尽きるのかなあ。
身体の上はリラックス、重心はさげる。
どんなフレーズにも気持ちを込めて、響きを持って吹けるようになりたいものです・・・

ガリボルディのエチュードは最終15番で手こずっていますが(笑)
今年度中には終わりそう。
1冊1年のペース。おっそ。
デュエットエチュードお休みして、ドップラーのアンダンテとロンドをやっています。
楽しい~めっちゃいい曲だ~。
次の発表会は先生とこれがいいです!と言ったら
あらそれもいいわねえ、と師匠は笑って言ってましたけど、
実際その場になったらきっとソロの曲が来ると思われます(笑)
残念。

わかります~~~!!!!!

>あまりに音痴で(笑)気持ち悪くなりそうです。

Piccoloって、長い間ご無沙汰しているとそうなりますよね;;;
学生の時は試験休み以外、毎日吹いていたからそんな感覚なかったですけど、今はたまに吹くと、まさしく音痴に聴こえます。
バンドの中で1本だけで、しかも目立つ楽器だからプレッシャーになりますよね。本番に向けて頑張ってくださいねv-220

Re: わかります~~~!!!!!

moyuさん

そうなんですよね~フルートの難しさがぎゅっと凝縮されてて(笑)
あまりごまかしがきかない感じです。
いつものメンバーでも厳しいのに、最近本番のためにトラの方が来ていて。
いつも聞きなれない音(音色・ピッチ)が入っているので余計そう感じるんです。
(しかも、学生さんなので、トラというよりか・・・・爆)
たとえ自分が合っていても、ほかの人と合わせられなければ成り立たないのがつらいところです(笑)
でもまあ、だめもとなので、頑張りますよ~
非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。