スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終りました!!

発表会終了しました。
は~終わった。一年間お疲れ自分!!(笑)

今年の曲は割と早めに仕上がって吹込みの時間もとれたので、
自分なりに、やろうと思ったことはまあまあできたかな。
もちろん、ミスブローもあるし、最低音はやっぱり出なかったけど
直前のピアノ合わせのときに、録音を聞いてここはこうなおそうと思ったところは
まあまあなおっていたかな。

もっとビブラートかけてるつもりだったんだけど、
録音聞くとイマイチ。。。。

それにしても今年のピアノ伴奏の先生はとっても上手で、
本当に安心して吹けました。
ちょっとテンポがはやくなっちゃったところとかも
上手くカバーしてもらって、ほんとにほんとに感謝です。。。

ということで
ipodの録音なので音はイマイチです^^;;
怖いもの聞きたさの方はどうぞ(笑)

そのうち削除します。

ゴダール 3つの小品より、第2楽章 第1楽章

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

シラスマさん こんばんは。
やりきった感があって、とても清々しい理想の終わり方をされていて羨ましいです。 やっぱり吹き込みの時間をとるのは大事なんですね。
発表会お疲れ様でした!


私はリンクの仕方がわからなくてずっ~と放置状態・・・ですが(スミマセン^^;)、
リンクありがとうございます。びっくりしましたが、とっても嬉しいです(*^_^*)


Re: お疲れさまでした

カギコメさん

コメントありがとうございます^^)
ま、高望みすれば気になるところはいくらでもあるし
プロと比較しても仕方ないと割り切っています(笑)
音にしても、一本調子だなあとか^^;;
来年に向けての課題もクリアになりましたし
また次にむかって頑張ります。

とりあえず今年は近現代が多かったので…
古典に戻って、またCPEバッハなんていいなと思っています^^)
無伴奏はレッスンにはうってつけ(笑)

Re: No title

春さん

コメントありがとうございます。
吹込みの時間というか、曲と向き合う時間でしょうかねえ。
ひと月くらい前のレッスンで、「だいぶいいですけど、まだこの曲が本当に好きにはなってないように聞こえますね」と先生に言われまして。
そうか~とちょっと納得しちゃいました(笑)
あとはピアノ合わせの録音を客観的に冷静に聞く(笑)
いろいろ学んだことの多かった発表会でした。

リンク、お断りもせずスミマセン^^;;
あまりよく使い方をわかってなくて(笑)

非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。