スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月22日 土曜日

土曜日はバンド練習。 夏も終盤。家族や友人とレジャーに行くとか、前もって用事がある人も多くて 参加者は相変わらず少なめではありますね。 みんな、重ならないように休めば目立たなかろうに(笑) 演奏会まで2ヶ月ちょっと。20回くらいの合奏じゃたしかにかなりヤバいよねえ。 音楽局のほうもちょっとカリカリしてる風。 まあ、我々の努力も不足してるし、ある程度の選別はしょうがないのかもしれない^^; 大人の趣味のバンド、とは好きなようにグータラやってよいってことではないわけです。 読譜ができない、指使いがわからない、音が出ない等基本的なことが出来ないのは。。。 この辺は、ブラバン経験者であるかどうかはあまり問題ではないでしょう。 初めて楽器持った人だって、先生について習えば楽器の基本は押さえられるし、 「合わせる」のは多少慣れが必要でしょうけど、一生懸命やれば結果はついてくる・・・。 逆に中途半端なブラバン経験者が、「なめてんじゃねーの?」って感じることもある。 みんなで音を合わせる時に、自分の音が必要な時もあればじゃまなときだってある。 「私はこれしか吹けませ~ん」と開き直りのKYな態度は良くない。 要は気持ちの持ちよう、なんでしょう。心をひとつにって、難しいよね。 さて今日はこれから強化練習。大きな音で吹いていいのは、幸せなことです。

 私も8/20の練習、北海道旅行で休んでしまいました。(まあ、めったに休まないので許してね)。大人のバンドだから、あれこれ言えないんですけど、なるべく休まないことと、自分のパートは責任を持ってできるようにしておくことは必要ですよね。
「中途半端なブラバン経験者が、『なめてんじゃねーの?』って感じることもある。」
 これ、よくわかります。なまじある程度吹けるから、最初のうちはいいやなんて思ってしまうんでしょう。うちのバンドで、もっとも上手な人は、いつも練習に早くから来ているんですけどね。仕事とかあるのもわかるんですが…。

>たかさん
そうですね、ただ休むにしても理由がね^^;飲み会ですとか平気で書かれると微妙な気分です。
結局どのパートでも欠けると影響を来たしますからね・・・。
あとは自分がどれくらい真剣にやっているかということに尽きるのかもしれません。。。
すごく上手で、ちょっと見てパッと出来る経験者(でも練習には月イチくらいしか来ない)ひとと、
毎回欠かさず来てくれるけど、全然吹けない初心者(しかも常にフォルテしか出せない金管)と
どっちがいいか、というのも・・・多少困る質問です^^;
非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。