スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備は重要

ずっと調子の悪かったまえすた。入院から昨日帰ってきました。
でも部品を変えるわけでもなく、
全体のバランス調整だけで特に問題なかったとのこと。
購入して4年目。どこのタンポの交換もしてない。なかなか剛健な笛です(笑)

先日の練習では久しぶりにサンキョウ+洋銀の組み合わせで吹いて、
なんて楽なんだろうとしみじみ(笑)思ったものですが、
ちょっと間をあけたり、調整後はまえすたはとってもよそよそしく感じます。
今日もさあ、と思ったら見学の人(フルートね)が来て
その人の譜面やら譜面台やらの世話をしたりしてるうちに
心も体も準備する時間が無くなってしまいました。。。
あ~鳴らない。鳴ってるのかもしれないけど、よくわかんない。
倍音構成がサンキョウとちょっと違うので、すごく戸惑う(前回も同様だけど)。。。
なんか違う音出してる感じがするんですよ^^;;

見学の人は、5年ブランクって言ってたわりにバリバリ音が出てました。
とてもしっかりした音が出てたしビブラートもすんごいかかってたので
レッスン受けてるのかと思ったくらいですが、昨今の吹奏楽はこういう感じ?
とっても「うたう」とか「ならす」ことに重きを置いて指導されてきたみたいで、
一音一音、確かめるように、ビブラートかけながら吹いてました。
多少・・・押しすぎ?感もありましたが。。。
それにしても個人的に私はビブラート苦手なので(爆)
あまりにひらひらかかるビブラートが、正直うらやましかったです。
でもなー、ビブラートなしでも歌えるのになー。
なんて、ただの負け惜しみに聞こえますね^^;;

どうもフルートが中途半端で欲求不満ぽいせいか、
最後の曲に吹いたピッコロもどうもへんてこりんな感じ。
ピッチも音色もダメダメちゃん。
あああ。ウォーミングアップって重要。
しょんぼりと帰ってきました。

明日は仕事、日曜出勤。何事もありませんように!!

非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。