スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こういうのも面白い

6月にバンド内でアンサンブル発表会をやることになりました。
フルートメンバーは一人は不参加、もう一人は体調不良で休部中。
で、音高生ちゃんとクーラウでもさらりとやろうと思います。
こっちは楽勝(^^)

実は・・・もう一つ、ユニット?がありましてね。
構想すでに3年、活動歴なし。つまり今まで一度もやったことないわけなんですが、
今回、長女がちょー乗り気(笑)
※補足説明:全員「ユウコ」の3姉妹です。私は3女
ですが。。。
それぞれ、フルート、テナーサックス、トランペットなんですよ、楽器。
それにベース(もしくはギター)。もしかしたらリズム系が入ってくれるかどうか?
ってユニット、見たことあります?
なによりそんなアンサンブルの譜面なんてあるわけない。

しかたないので自分で譜面作るしかありません。。
で、「ジャズフルート理論と実践」て本を買いました。とりあえず形から入る^^;;
いやー、語句の意味がわからない(爆)コード進行もさっぱりわからないし。
苦戦必須です・・・

その本の最初の楽曲が「黒いオルフェ」
なかなかム~ディな大人の曲じゃないですか。譜面も簡単。
親切?な解説に、アベイラブル・スケールとそのエクササイズまで載ってる。
とりあえずお勉強にはいいかな。
(ほかの二人は移調が必要ですが仕方ありません^^;;)

で、いろいろググっていたら面白いもの発見。
黒いオルフェ クラリネット版
ショッカーみたいな人たちが奏でる音はなかなかです(笑)
こんな衣装は着たくないけど~。。

おひさしぶりです~

アンサンブル発表会、たのしそうですね!
シラスマさんのバンドはコンサートも盛んだし、
団内のイベントも活気があってよいですねぇ。

ジャズフルートは…
ワタシ、本を開いて1ページで閉じました。
さっぱりわからんちん(笑)
アレンジがんばってくださいねっ。
すてきな編曲ができたら、
録音して聴かせてくださいまし。

おひさしぶりですネ

実は身内ってけっこ緊張するんですよ(笑)
やなもんです。。。

> ジャズフルートは…
> ワタシ、本を開いて1ページで閉じました。
> さっぱりわからんちん(笑)

わたしもですよ(笑)
せめてピアノかギターが弾ければ、コードの理解も簡単なんでしょうけどね^^;;
アレンジ・・・いかに??ってプレッシャーですわあ。
非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。