スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結構活躍の予感??

新曲の練習が始まっています。

まずオータムシーズン。今春ですけどね^^;
去年買ったウィンズスコア最後の曲か?
美しいフルートのソロで始まる、もの悲しいけれど易しい?旋律。
ふんだんに導音が使われています。
導音→解決ってとってもすっきりするので個人的には好きだけど
やりすぎるとシツコイかなあ。

2曲目はなぜこれなのかわからないけど
「オー・シャンゼリゼ」この曲って中学の時やったなあ^^;
実に休むところがほとんどない、ず~っとふきっぱなしで疲れます。
これも後半、ちょっと目立つとこあり。

3曲目、速さにとてもついていけそうにない「ソウル・ボザノバ」
CMでおなじみ、フルートとピッコロの「タタラタタ」が延々。
直訳するとボサノバの魂?ってとこでしょうか?クインシー・ジョーンズさん。
この曲はひたすらやってやって体にリズムを覚えさせないと
きっとみんなノれないかも(爆)
去年のマンボの立ち位置にするのかな~。

ということで、どれもあまり手をぬけなさそうな感じです。
ま、フルートはワカモノ二人がやればいいんですが
私的には舞台袖からカメラ、ってのが希望なんですけどね。。。
きっとダメだろな。
いつも思うんですけど、別に目立たなくったってい~んですけどね。
ソロもそんなにいらないんです。
ひっそりと吹いていたい。
(そんな奴がピッコロ吹いてるわけない、という声は…あえて聴きません^^;;)

非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。