スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月1日 

DSC08380.jpg 今日から8月ですか~。朝から日差しまぶしく、よい一日でしたね。 午前中コンクール地区大会聞きに行きましたが、なにせ中学B編成だけで42団体あります。 朝から始まって結果が出るのは夕方。長い一日です(笑) 知ってる曲あり知らない曲もあり。それでもけっこう難解な曲をやってるところも。。。。 考え方ですからね、こういうのは。 そういえば、中学生レベルでも今はがんがんビブラートなんかかけちゃうのね。 自分が学生時代はまったく考えもしませんでしたし、今もちゃんとかけられないけど[たらーっ(汗)] クラ5本、フルート5本のバランス、盛り上がったトゥッティでのビブラートあり(しかも高音)と 静かな見せ場のフルートソロでビブラートなし。伸ばした音の最後がぶら下がり気味・・・・。 ううむ。難しいのね。 ついついフルートパートを聞いてしまう自分なのでありました。 みんなお疲れ様[るんるん]がんばったね[exclamation]

 もう吹奏楽コンクール始まったんですね~。去年までの私は、その真っ只中にいました。一週間の間にコンクールで指揮をすることが3回もあったりして、精神的にギリギリまで追い詰められて音楽をやっていました。
 それを良くないなと思っていたのですが、今はそんな時もあっていいかな~と、ちょっと懐かしく思います。追い詰められ過ぎて、変な音楽解釈してても気づかなかったりするんですけど…。それが良くないところかなと思ってます。

>たかさん
今も昔も、部活でブラバンをやってるものにとっては、コンクールって一大イベントですもんね。
生徒にとっては先生(指揮者)はゼッタイで絶大。数十人の生徒の青春を一手に預かることになるのですよね。
今になって思う。先生大変です^^;
確かに追い詰められると先進的にも良くないですが、追い詰められて初めて見えてくるものがないとは言い切れません。
音楽解釈、難しいですよね、正解がない。というかいくつも答えがある。
自分でさて「どう表現しよう」って考えるとすごく悩みます。
非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。