スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あとになっちゃいましたが

土曜日はバンドのイベント。今年度2回目のステージ(のはず)。 が・・・ご存知のように雨雨雨[小雨][小雨][小雨] それでも、区のお祭りは小雨(本降りでも多分)決行で、朝からの予定が消化されていた模様。 だましだまし来ていたところに、15時過ぎよりざあざあと降ってきました。 出演予定直前ですけど・・・お客さんいなくなっちゃいました(苦笑) なにせ音だしも出来ず、初めて吹いたのが舞台上のチューニングの音だったというから かなりなぶっつけ本番です[がく~(落胆した顔)]ま、舞台には屋根があるから濡れないのですが[たらーっ(汗)] 私も本来ならフルートとの持ち替えなのですが、さすがにあの湿気のなかOHしたばかりの笛を出す気にもなれず、小笛一本で(オクターブ下げて)吹いちゃいました^^; まあ、自分自身の出来は・・・たいしたことなし。 全体としては、まずまずでした。不安要素が多いと気持ちがそらされ楽になるものなのか? いつも最初の曲は緊張してぐずぐずなはずなのですが、これがいい感じ。 もちろんN響の天地人とはそれこそ天地の違いがあるものの割とよい出来です。 2曲目インザムード、これもサックスのソロがばっちりと決まりいい感じです。 そう、大人のムードが出ていたのではないかと思います>どんなだ^^; もっとも危険なジャパグラ刑事編、ここは2箇所フルートのソロがあります。 がっ、音高生見事にやってくれました[るんるん] とにか私はくマイクのセッティングに気をもんだのですが、PAさんも上手く調節してくれたらしく、 最初の低音~中音のメロディが少し小さめだったのを途中からボリュームを上げてくれたよう。 次の見せ場でははっきりとフルートが聞こえて、とても良い出来でした。 (本人にはスピーカーの音が聞こえず不安だったらしい) なにせ、低音担当の彼女のお父さん、自分は吹くのやめて聞き惚れていたらしいですから(笑) ま、最後は2拍早くドラムが終わるというアクシデント[どんっ(衝撃)]に見舞われたものの、 全体としては(いつものレベルを考えると)なんとかなりました[るんるん] 最後はテキーラ。この曲は「てきーらっ!」というかけ声が印象的。もちろん音楽ディレクターのS先生、自らマイクを持ってこの「てきーらっ!」のかけ声の練習をお客さんに指導。 この頃には、最初はぱらぱらとしかいなかったお客さんがだいぶ増えています。 傘をさして立ちながら雨の中、本当に感謝感激でした[黒ハート] 何回かやってるこの曲は本番前時間がなかったこともあってあまり練習できませんでしたので 去年の定演よりレベルダウンは避けられなかったものの、全体的に楽しくできたかな。 その他いろいろアクシデントは起きましたけど[たらーっ(汗)]これも良い経験となることでしょう。 今年で3回目のお祭り出演。果たして今回の演奏が来年の出場権獲得に吉と出るか凶とでるか[あせあせ(飛び散る汗)] 来年に続く[手(パー)]

非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。