スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッハリサイタル再び

先日、工藤さんのオールバッハプログラムのリサイタルが放送されてました。
これは録らずばなるまいと思って、録画しました。
平日朝6時。いったいNHKさんはどんな人をリスナーとして設定しておるのか
多少理解に苦しみますが・・・。

実際のリサイタルはたぶん2時間くらいはありましたから、結構カットされてます。
難しい曲とか有名な曲を取り上げるのは仕方ないといえばしかたない。
生音を聞いた身としては、録音だとやはり物足りないですね^^;
でも、アップしてくれると工藤さんの細かい表情や指使いなんかも見れて
・・・・大変参考になります(笑)

今工藤さんはどこの楽器をお使いなんでしょうねー。ゴールドのC管でした。
見ていて気がついたのは、ほとんど工藤さんの右親指が画面に映っていません。
つまり、フルートは左手(人差し指付け根)のみで保持し、
右手は前に押してるだけなんですね。まさしく3点支持。
右親指でがっつりフルートをつかんでしまうと手首が下がって
上手く指が回らなくなりますし、フルートがどんどん内側に倒れてきますよね。
ううむ。参考になるなー。
しかも神業的?譜めくりも披露されていました。。

それに、アンブシュアは真ん中ではなく右よりで、しかも情熱的に動いたり、
タンギングをはっきりとするようなフレーズでもブレてません。
かといって、フルートをあごに押し付けてるようなことはなく、実に軽やか。
録画(しかもハイビジョン)って素晴らしい(笑)

もっといろいろ流してくださいよ、NHKさん。
そしてちゃんと宣伝しましょう^^;;

非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。