スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月8日 水曜日

FMC+まえすたバージョンでレッスン。 アルテは、トリルの項最後のエチュード。これが終わると恐怖のターンの巻が始まる。 師匠をもってしても、納得のいく結果を得られなかったという、恐ろしい巻。 も、はなっから「無理でしょ」ムードの自分ですが^^;とりあえずガンバラないと。。。 あまりにアルテの進みが悪く(だってイジワルなんだもんアルテ)、 でも曲だけやっててもうまくならないような気がするので、「なにかエチュードを紹介してください」 と師匠に頼んだところ、「じゃあアルテが終わったらケーラーをやりましょう」と言われました。 ・・・もちろん終わったらじゃなくて、平行です(笑)・・・ますますアルテが遠のく気がするが(爆) ちょっと見せてもらいましたが、マックロなエチュードでした(笑) 明日、見に行きまーす。 さて、アンダンテ。 とりあえずぶちぶち切らずに最後まで一度通します。 「後半になってやっとエンジンがかかってきた感じですね。前半こわごわ吹いてる感じ」 と最初の一言。 自分1人では曲の表現がなかなか出来ない。隣で師匠が歌ってくれると出来るのに~。 まだまだ細かいところを突き詰めてやれていないように自分では感じますが、 一曲を通して、流れに乗る練習も必要なのかも。 自分の世界に没頭するって、私には難しいことなのです・・・。 あとは、ピアノとのあわせについて。 ここはピアノが八分音符で進んでいるので1人勝手に早くしてはダメ、とか この部分はピアノの音が消えるのでリズムを自分で作っても大丈夫、とか。 う~ん。いろいろあるのだな。 先日ネットで伴奏MP3を購入しましたので、次からはかならずあわせながらやります。 いよいよピアノあわせの日程も決まってきました。ああ。焦るわ^^;

非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。