スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショパン再び

レジャスポ自主練 今日は練習の前に苗穂駅前にある温泉に行きました。 だもんだから、代謝がよくなり吹けば吹くほど汗が噴き出る始末^^; めずらしく室温設定18度で練習してました。 今日はまだ知り合ったばかりのFMCちゃんとデート。本体はまえすたです。 いつものタファゴベスケール、ビブラート練習、ついでに来週のために前回パスしたアルテ。 低音高音むらなく鳴ります。がしかし。ん?と思うようなしょぼい音もでる。 吹くの3回目だし・・・。と思っていたらあるときめっちゃいい音で2Gが鳴り響きました。 これって・・・やはりポイントってやつですか? パールは優等生タイプで、わりとどんな風に吹いても、初めてでも鳴るんです。 でも。この子はすとんさん風にいうとツンデレタイプでしょうか。 あっ[揺れるハート]と思ったらもうその音はでない(笑) でも確かに今鳴った。どうやったらあの音を聞けるのだろう・・・と深みにはまる。 今日はたった一回きりしかあの音は出せませんでした。 もうちょっと仲良くなったら、出るようになるかな。 アルタスは内吹きタイプと伺いました。FMCはどうなんでしょうねえ。 私の適当な勘では、ちょっと外向きにしたほうがいいみたいに思います。 もともとが大音量タイプですし。 最後にPHNも吹きましたが、なんかよそよそしげです(笑) フタマタかけたのがばれて、どっちにも冷たくされてる男の子の気分です。 優柔不断はイケマセンね。 相変わらず音は小さめです(爆)ローカット入れてみました。インプット7。 FMC,wav.mp3 手元に楽譜がこれしかなく、相変わらずのショパンです。何回吹いてるんだ。 FMCバージョン。 PHN-1.mp3 オリジナルまえすたバージョン。ちょっとよそよそしげです^^;設定は上と同じで。 これを録音しているとき、隣のお部屋からドラムの音が響き渡っておりました。 なので、まえすたバージョンは一発。というか途中からちょっとスピードアップしてますね。 帰りにどんな人(えせYOSHIKIとかさ^^;)が叩いてるのかなって思ってのぞいたら、 妙齢の60代くらいの白髪交じりのおじさんがかっこよく叩いてました。 確かにちょっと上品なドラムだったかも。。。

 まいったね、両方とも、半端なく美しいじゃない。こうなると、後は好みですね。私はFMCの方が柔らかくて好きかな? でも、オリジナルパールもとてもいいです。
 私と音色を交換しませんか?
 って、また、無理なお願い、しちゃったよ。でも、それくらい、美しい音色です。ああ、ああ、ああ。いいなあ~~。

 ああ、残念PCの調子が悪くて録音が聞けませんでした。おっかしーなー。この間は聞けたのに。何が悪いんだろ?
 それはそれとして、FMCはちょっと気難しいですかね。いい音がでる時とそうでない時の差が激しいのは、アルタスと通じるところがありますね。
 う~ん、ますますFMCを吹いてみたくなったなあ。私の4代目のフルートは、吹くのに難しい楽器じゃなくて、今の技術でラクに吹ける楽器を選ぶんだったっけ…。
 でも、シラスマさんFMCに慣れたら全然吹きやすいかもしれませんよ。

FMC、やっぱり良いでしょ?
慣れてくれば、いつも素敵な音で鳴ってくれますよ。音を聴く限りでは、もっともっと鳴ってくれそうですね。

>すとんさん
お褒めの言葉ありがとうございます^^)
でも、こうして録音してみると、頭部管の違いがはっきりわからずちょっと悲しい・・・。
ナマオトだともうちょっと差があると(自分では)思うんですけどね。
そろそろこの曲は卒業して、次はもうちょっと違うタイプの曲にしなくちゃ(笑)
とかいいつつ、シチリアーノ系とか好きなんですよねえ^^;;

>たかさん
録音ではほとんど差がありませんでしょう(涙)
気難しいというよりはまだ私が慣れてないだけかもしれません。
音量は(たぶん)こっちのほうが大きいですし、アンサンブルではオリジナルバージョン、ソロではFMCとか使い分けも考えてみたいです。
ほんと一瞬すごくいい音がしたんですよ~あの音を求めてもっとガンバリマス!
たかさんもぜひ、試してみてくださいね>FMC

>ラブリーさん
>FMC、やっぱり良いでしょ?
ハイ!いいです。なにより色がきれい。普通の925より970のほうが白いんですネ。
頭部管にうっすら水滴がついてキラキラしてるのはほんとにうっとりします(爆)
やっぱり洋銀より総銀につけたほうがいい音がします。当たり前か^^;
もっと慣れなくちゃ~。
せっかくの音色を引き出さなくちゃもったいないですよね。

聴かせていただきました~(^^)
FMCはクッキリハッキリ輪郭のある音。マエスタちゃんは深くて柔らかい音って感じでしょうか。。。
どちらもとても良い音ですね~。両方好きです♪
FMCのは気になりつつも吹いたことがありません。
今度機会があったら試奏してみたいなぁ~。

はじめまして
たかさんのところから来ましたディアと申します。
録音、どちらも素敵です♪
>あっと思ったらもうその音はでない(笑)
でも確かに今鳴った。どうやったらあの音を聞けるのだろう・・・と深みにはまる。
私もM970を吹いていて同じように深みにはまっている一人なので思わず飛びついちゃいました。最近練習不足で、ますます迷路にはまっていっていますが・・・
私も頭部管の向きは内向きより外向きのほうが、きれいな音がでると思っています。

>小夜子さん
コメントありがとうございます^^)
まだまだ一定の音が出せません(爆)今の楽器も鳴るようになるまで一年ほどかかりましたから
もしや、この子も???と少々不安です(笑)
FMCも最近は結構出てきていると思いますし、営業で技術者のかたもずいぶん全国回られているようです。
機会がありましたらぜひ!スタンダードとマスターメイドは全然別物らしいので、お高いほうを試してみてくださいね!

>ディアさん
はじめまして、コメントありがとうございます!
ディアさんもFMCですか~。マスターズを使ってる人はまだ少ないですもんね、コメうれしかったです^^)
材質もあると思いますが、まえすたがピーって音だとするとFMCはボーって感じで厚みが感じられるんですよね、吹いてると。
で時々、もたっとした響きがキラって輝くんです。その一瞬が・・・・まだ少ない(爆)
キラっを目指して一緒にがんばりましょう!!
非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。