スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月4日 水曜日

盛夏です。ちょっと変則的な夏ではありますが、多少疲れも出てきてみたり。

さてレッスン。
先日吹き込んでから鳴りは少し戻ってきました。
やっぱ自分の問題だったんだなあ^^;;
ケーラー10番合格。でもおまけつきだと思う。
指がもたついたり音を間違ったりはまあ置いておいても、
細部にこだわって全体のフレーズや流れを中断させている感がいまだあり。。
自分でもわかってるんだけど(爆)
こう表現しよう!と思って始めて、まったく意図していなかった風に吹いちゃって
自分でも驚いて修復不可能、みたいなところはあります。
打たれ弱いんです。だから一生懸命準備して失敗のないようないよう頑張る。
でも一度崩れると気持ちの切り替えのできないタイプかと思われ。。。

指についてはやはりいろんなタイプのスケール練習を
ひたすら忍耐強くすることしかないようです。
私は音とびが苦手なので、3度4度5度のアルペジオをやると良いとのこと。
そのアルペジオが死ぬほど嫌いなんですってば~(心の声)
でもそれで指が動くようになるなら頑張ろう。。。
ということで次回は11番。譜読みがまたも大変そう。
ここまで来ると、コレがイージーなのかよって思いたくなる譜面です。

さてロマンス。。。ですが。
表現の壁に阻まれています。
最初の1メロ(笑)の出だしは「P」ですが、このピアノの音色が。
やっぱただ音を小さくするってことではなくて、
ピアノに聞こえる、ピアノのイメージを感じるってことでしょうか。
息の量を減らして音をちいさくするんじゃないんですよねえ。
吹き込んでもっと前へ、先へ先へ。
緊張感を感じる「P」が上手に出来ません。
息の使い方、口の筋肉の使い方がひとつしかないので、
同じような音しか出ないんだと思います。
これはもう自分で研究して音のバリエーションを増やすしかない。。。
特に、ちょっと盛り上がったあとに出てくる、導音の吹き方。
気持ちがぐぐっときて、ふっとため息のようにわれに返る的な?
は~(本当にため息をついている^^;)

しかもまた同じ旋律が、その後調を変えて出てくる。
その違いをどう表現するか。どう発展させて次のフレーズにつないでいくか。
この辺はロマン派風にしつこい(笑)

それほど難解な曲ではないと思うのですが、いかんせん私の技術が(笑)
夏は忍耐。イメージをいかに音にするか。
引き出しの少ない私には難しい問題です。。。

さてさて。
先日購入したサンキョウFT、バンドでは吹く様にしています。
確かに総銀のほうが鳴りも音色も好きだけど、
洋銀ちゃんも出番がないと寂しいだろうし、吹いたほうがいいよね。
なにせC管は軽い(笑)

だいぶ音は出るようになって来ました。なれてきたんでしょうかね。
ただですね。息の支えがしっかりしてないときちんとした音が出ないんです。
音色的に、ピッチが下がって聞こえる感覚なんですよ。
倍音構成がいつもの笛と違うせいなのでしょうか、異質な感覚。
ぼんやりとチューニングの音をだしたら「ええ?」っていう音が出ちゃって(笑)
結構私を鍛えてくれる頭部管ではないかと思われます。。。
コントロールが難しいです。でもせっかくなので頑張ります。
というところで、洋銀ちゃんですが右手中指のEキーの戻りが良くない。
ばねに問題が?9月を待たず、すりあわせもろとも調整に出そうかな。

非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。