スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出したので

まこにゃんさんのところで、次のレッスン曲はポロネーズと伺いました。 そういえば去年の秋、レッスンに通い始めて半年たたないうちに、出させていただいた発表会。 家族にもオットにも何も言わず、誰にも聞いてもらわず(笑)終わりました。 その時の記念すべき1曲がこのバッハのポロネーズ。 楽器が成長したのか今は音はだいぶ太くなってきましたが、このときはとてもか細い音ですね。 しかも、Fisが低い(笑)。薬指の運指だからか、吹き方か?? すべてノンビブラートです(爆)飾り気のないポロネーズになっております。 ポロネーズ2008.10.25 1.mp3 先日の発表会を聞かせていただいて思ったこと。 フルートを始められて間もない方から、経験がある方までいろいろな方の演奏をお聞きしました。 みなさんやはり中音域が一番響く音が出ていらしたと思います。 そんななか、本当に時折はっとするほどよい音が聞こえてくることも多々ありました。 なんていうかフルート独特の倍音の豊かな良く響く高音。ダイスキな音です。 でも、早いフィンガリングとか高音域の連続になると、音がかすれたり唇に力が入ったり。 フルートの曲の多くは最初に基本メロディを演奏して、その後メロディの変奏をやることが多いですよね。 どうしても指が回らなかったり息継ぎに時間を食ったりしてしまいます。 全音域で、すべての音価で響く音をだすことはとても大変なことだと思いました。 ほんと、他の人の演奏を聞くのはとても勉強になります。 9月の発表会にむけ、去年よりレベルアップできるよう頑張らないと。

ポロネーズ、この曲は仙台の時の師匠にしごかれました。この曲を吹かせたら、どれくらいの腕前かわかると言われていました。恐ろしい曲です(笑)
発表会、僕も一度は出てみたいものです。ピアノと合わせたら楽しいでしょうねぇ。。。。

>ラブリーさん
まじですか??おおおお恐ろしいですね。
私は落第です^^;この曲はなぜか自分で吹きたいと希望したんですけど。
今ならまだバッハをやるのは早いです。難しいですもん。
いや、もーつあるとさまも難しいですけど。
でも本当はこの後の、バディネリが吹ける様になりたかった(笑)
ピアノとあわせるって、初めての経験ですが楽しいです。曲になるって感じですよ。
このときは、一緒の発表会をやったピアノ教師のかたですが
すごく安心感のあるかたで、舞台で二人きりになったときに大きくうなづいてくれて、
もしや「大丈夫かも」と思わせてくれた偉大な人です。

 聞きました。
 さすがに学生時代にやられていた方は、先生について半年でこのレベルなんですねえ…。ううむ、うらやんでも仕方がないですが、立派ですね。ノン・ヴィブラートとのことですが、この曲はこんな感じでいいんじゃないでしょうか? かえって、ヴィブラートをかけちゃうと変な感じになるような気がします。結果オーライじゃないでしょうか? 生意気言ってごめんなさい。
 でも、この演奏、私は好きですよ。

素敵な演奏ですね。
わたしにはこんなに綺麗な音を出すのは、全然無理(;_;)
でもあらためて、良い曲だわ~と思いました。
ポロネーズを吹きたい!先生に申し出たのは無謀だったかな?なんて思ってしまいましたが、OKを出してくれた先生にも感謝したい気持ちです。
時間を掛けてわたしなりのポロネーズに挑戦します。

>すとんさん
コメントありがとうございます。
この曲をやるに当たって、ゴールウェイのバロックを聞いたのですが、
「あれは忘れてください」と師匠に言われました(笑)
確かにバロックにはあまりビブラートも必要ないですよね^^;
そんななかでどう歌っていくかが課題でした。
実は本番ではまったく上がらず平常心だったのですが、
舞台を降りるとき足が震えました。あがってたんだな~>自分

まこにゃんさん
おかげさまで去年の録音を思い出すことが出来ました(笑)
私はピッコロ吹きなので高音はわりとラクに出るのですが音が細いのが悩みです^^;
この曲は、ほんと、いろんな人がいろんな風に吹いています。
参考文献がたくさんありました(笑)
オススメは、日本人の有田さんとやはり・・・ニコレです。
まこにゃんさんのポロネーズ今度是非聞かせてください。
美瑛にもお邪魔したいです^^)あの自然の中で笛が吹けるなんてうらやまし~。
非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。