スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月21日 水曜日

そこそこ暑い札幌ですが、朝晩はとても涼しいです。
先月末の暑さが嘘のよう。。。
なんとなく、このまま夏が終わってしまうのではないかと
そんな不安に駆られる日々です。。。
暑けりゃ暑いで文句出るんですけどね^^;;

水曜日のレッスン。
タファゴベ10番・・・・なかなか思ったように吹けません。
いや、吹いてるつもりなんですけどね~。
今回は吹いているときの自分の姿勢に着目されました。
10番は低い音からアルペジオであがってまた同じ音に降りてくるのですが、
音の上がりと一緒に、私自身の体が上に上がっていくらしい(笑)
自分じゃわからないのだけど、確かに言われてみればそうかも。
気持ちは上がっていってるんだと思われ・・・。
「演奏はついていってないようです。逆に重心を下げるイメージで」
とのこと。最高音に達するときには丹田を意識するようにしたところ
そのほうがいいですね、とアドバイスされました。
気持ちが先走ると体が浮つくというのでしょうか・・・。
そういう癖があるようです。
でも、丹田を意識するとか、重心を下げることを意識するには
あまり難しい課題は無理・・・。タファゴベで鍛錬を続けます。。。

ケーラー10番。
なかなか曲がイメージできずに譜が入らなかったこの曲。
一通りやって、「あああこんな曲だったんだ」と気づく。。。
ケッコウイイキョクジャナイ(笑)
次回持ち越し。

アルテ
シチリアーノの「たんったた」のリズムを確認して終了。

トゥルーのファンタジーのイントロダクション
ここが今日の一番のヤマ^^;;時間は短いんだけど。。
「ここのフォルテ、もっと出ますかね」
・・・今年も言われてしまいました(爆)うううやっぱし。。
もし出ないなら音色を変えて表現するしかないですね、とのこと。
自分でもちょっと工夫してみてくださいとのアドバイスでした。
ハイ。がんばります。。。

お初のロマンス
ゆっくりな部分はいいのですが中間部の譜読みがまだまだで^^;;
ちょっと見てもらってまた次回ということになりました。

こうしてみると、1時間のレッスンにはちょっと盛り込みすぎかも。。。

レッスンのあとはバンド練習。
今月末の野外ステージのために、本番で使う洋銀ちゃんにシフトします。
ひっさしぶりに吹いたのですが・・・
「鳴らないったらない」
おそろしく手ごたえのない吹き心地。
いくらカバードとはいえ、ちっとも体に伝わらない音。
ちょっと強く息を入れるとすぐオーバーブロウ。。。

頭部管が違うとこんなにちがうもんなの???
確かFMCの頭部管のときははるかに大きな音が出たぞ。。。
あ~普通の銀製でいいから、違うの買おうかな。。。
今度はデカイ音のでるサンキョウとかがいいな(笑)
洋銀ちゃんに入ればいいんだけど。またも頭部管探しの旅に出るか・・・。

狙いは中古頭部管

中古の頭部管があればそれが一番いいですね。サンキョウのFT頭部管が私の手に入ったのはラッキーでした。音、でかいですよ。

なければ楽器本体の中古はどうでしょう。野外演奏用だったら、あまりお金かけられませんものね。ヤマハの311なら野球応援でもびくともしませんから最適かも。

Re: 狙いは中古頭部管

そうなんですよね~。
中古の頭部管が手にも洋銀ちゃんにも入ればいいんですけど・・・^^;;;
楽器本体まではいらないんですよ~。一応、思い入れのある楽器ではあるので(鳴らないけど)。。。
山野楽器に問い合わせたんですけど、店に行かないとだめみたいでして。。。
北海道にはなぜか、札幌ではなく函館に支店があるんです。そこには送ってくれると思うんですが
それにしても、それだけのために函館まで6時間(私が運転すると)・・・。
き、キビシイ。

入るんなら新品買っちゃおうかな~と。テープ巻けばマエスタでも使えるだろうし(笑)

非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。