スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月8日 水曜日

レッスンぎりぎりに楽器が帰ってきました。
ありがとう、リペアのお姉ちゃん。話を聞くとやっぱ高校の後輩でした。
某楽器店はわが母校の重要就職先であることに間違いなさそうです(笑)

ということで、実は体調も悪く練習もしていず。。。。
調子はボロボロ。
ちょっと吹いてみるとわかります。
息が続かない(当たり前)
高音のピッチがやけに高い(爆)
いやな汗が出る…はいつものことか。
息の支えがうまく使えないと口だけで高音を出そうとするのでしょうか、
音色は鋭く(笑)ピッチは高く(笑)いいとこないねえ。
おまけに、せっかくの発表会の譜面を思い切り忘れてしまいました。
かばん開けたら、まったく使う予定のないバンドの譜面が入っていた(涙)

さてレッスンですが。
前回からの引き続きのお題2つは今回でクリアできました。
アルテのロマンス…カデンツァをもう一度
音の区切り=フレーズの区切りと考えて吹くとなんとなくまとまる感じです。
だらだら続く音をひとつひとつ拾っていても全然吹けるようになりませんでした。
大事な音は少し強調して吹くとよくなります。
そうかー。こうやって吹くんだ。。。
にしても、「せっかくなのでもう少し味わって吹いてみては?」
とアドバイスされましたが、そりゃ、早く終わらせてしまいたい気持ちたっぷりで
せかせか吹いちゃいます。
一人で吹いてて、間、ほど難しく感じるフレーズ?はありません。

ケーラー7番も無事?クリア。
これも長かったなあ。素敵な曲なんだけど、
自分では最後まで旨く表現できませんでした。
とりあえず今回はこれで終了。
8番も難しいんですわー。譜読みが間に合わん。
次のレッスンは3週間後なので、きっちり練習しておきます。


久しぶりに師匠とのガリボルディ2重奏初見。
どんどん難しくなっていくのですが、どんどん曲っぽくなっていきます。
このガリボルディが終わったら、こないだ買ったクーラウの2重奏(やさしいほう)
やってもらえるよう、お願いしてみようと思います。
クーラウの2重奏もなかなかきれいなメロディだったので、楽しみ。

といったところでエネルギー切れでバンド練習は行けませんでした。
皆さんゴメンナサイ。決してサボリではありません。。。。
最近バイオリズムの波の高低差が大きいんです。。。
友人知人はみな「更年期じゃない?」て言うの。
やっぱそうかなあ。すぐに暗示にかかる単純な自分なのでした。

非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。