スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょんぼり その後

今日開店と同時に某楽器店へ。
ちなみに以前まえすたを購入した時の高校の後輩はめでたく育休中で不在。
あんまり知ってる人いないんですよねえ^^;;
でもそんなこといってられません。
リペアの人に見てもらったら、「キーの曲がりがあるようですね」
うう。やっぱし。
曲がりを直して、タンポの具合も調節しないと・・・。
連結がすっかり狂ってますもんね~。
一日二日で直りませんか???と迫ると、協議の結果水曜午前中の引渡しとなりました。
ありがとうおねえさん。レッスンには間に合うよ。
にしても、あんなちゃっちいメトロノームが落っこちてキイが曲がるなんて、
銀は柔らかいっていうけど、本当だ・・・。って今更かよっ。
初めての経験でした。やはり学生さんは洋銀を使いましょう。

まえすたごめんね、痛かったかい。反省。

No title

なんとか水曜日までには直るんですね。銀って柔らかいですからね~。ちょっとしたことでも狂っちゃいますから。プロでも大事な楽器を傷つけてしまうことはあるそうですから、あまりお気になさらないように。

山野楽器でルイロットを見せてもらったんですが(恐れ多くて吹けませんでした)、使いこんでいけば多少の傷は仕方がないのかなと思います。その楽器を吹いていた人間の愛情も感じましたよ。

私の場合

指輪でガリガリ、譜面台にぶつけたりと傷がかなりついてます。
銀は柔らかいから気をつけないと~ですね。

Re: No title

>たかさん

楽器壊したの、初めてなので動揺しました(笑)
あんなに簡単に・・・というのが本音です。
たぶん打ち所が悪かったのでしょう。メカニズム直撃です。

ルイ・ロットですか~札幌の楽器店ではお目にかかったことはたぶんないです^^;
フランスのエスプリが感じられる音が鳴るんでしょうかねえ。
確か新日本フィルの白尾さんがお使い、だったのでは?

>ディアさん

私のも細かい傷は結構いっぱいついてるんですよね、バレルの所とか。
わりと扱いがザツなので^^;
指輪でも、傷ついちゃうのかあ。今後気をつけます^^)
非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。