スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいこと言ってるわ

がさごそテレビ周りの整理をしていたら、ふと見たくなってしまった昔のDVD。 第34回全日本吹奏楽コンクール。自慢・・・ではありませんが自慢です^^; 何十年もほったらかしにしてきたのに、ここ数年良く見ています。う~ん我ながらいい音だ(爆) 最後の閉会式で、作曲家で指揮者の岩井直溥さんが全体講評をされています。 私も会場にいたわけですから聞いていたハズですが、まったく記憶にありません。 岩井直溥さんと言えば吹奏楽界では有名。 ニューサウンズインブラスの譜面には必ずアレンジャーとして名前があった(大げさか??) まあ、いろいろ技術のこととか音作りのこととか曲の解釈、持ち味をだせとかおっしゃっていますが 「なんといっても、今日ここでこうしてこの舞台に上がれたこと、これは一生の思い出です。 これから機械化文明が発達してくると、余暇が生まれてきます。そのとき、その余暇を埋めるものとして 音楽は必ずあなたたちの役にたつはずです。ですから、一生音楽をあなたちの生活の一部として ずっとそばにおいてください」 つい20数年前には機械化文明という言葉があったんですね・・・。 あのころは、こんな未来が来ると予想していたでしょうか。 でも。いいこと言ってますよね。 吹奏楽を、音楽を愛する心が伝わってきます。 全国大会に出場することも大事なことだけど、身近に生活の一部として音楽に親しむことも大事。 あのころはわからなかったな~。(高校卒業とともに音楽もやめちゃいましたから^^;) そう考えると、今はつくづく幸せだなって思います。 先日、母校の恩師が病気で入院しそのお見舞いに行って、何十年ぶりかでお会いしました。 そんなことでもなければ顔を見ることもなかったかもしれない、というのも事実。 今年も定期演奏会にまた行ってきたいと思います。

非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。