スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日はダブルヘッダー

今日は本当はあまり調子が良くなかった。
なぜだかわからないのだけど、左の首肩が凝って・・・。首がまわらない。
背中の肩甲骨あたりが特にゴリゴリ。腕はなんとか上がるかな。
・・・これは多分、肩関節周囲炎では?いわゆる四十肩・・・かいな。
はああ。

バンドのほうは、出席者は相変わらずですが(水曜日だから)
だいぶエンジンがかかってきた感じですね。
特に「インザムード」のサックスチームの力の入れようが違いますから。
数週間前のショボさはありません。
にしても、クラとサックスが同じ旋律をふいてるのに、違って聞こえます。
アクセントの位置とか吹き方とかが微妙に違うんでしょうか。
ん??って聞き入ってると自分が入る場所を忘れるので要注意。

煙が目にしみる、もアルトサックスの番長頼みの曲ですが(笑)
一応伴奏も伴奏らしくちゃんと吹かないとね。怒られちゃいます。
って、出だしのFの音がTPと合わない。
なんか・・・ヘンな音するけど??気のせいかな。
これ、結構笛ののばしも目立つんですよね。
今までずっとハモリを吹いてたので簡単な音を間違ってたり。集中集中。

どうも、バンドの音の洪水の中にいると自分の音が聞こえなくて、
吹きすぎるきらいがあるようです。
息ばっかり入れても、ある程度以上の大きな音は出ない。最近思います。
特に高音部は息の入れすぎみたいで、あっという間に息がなくなる。
ブレスコントロールって・・・難しい。
そういう時ってかならず力入っちゃってるのよね・・・。
音色に気を配れるくらい、ある程度暗譜しないとだめかも。

明日は自主練に行こう♪


非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。