スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月3日水曜日 レッスン

寒い寒い一日。
「今日が寒さの底です」と今年は何度聞いたことでしょう。
いったい何十底なのかしらねえ。とほほ。
あまりに寒いと到着してすぐ吹くこともままなりません。
顔の筋肉がこわばってる感じなんですよね^^;

さて、音階スタッカートから。
この「吹き込む」という動作は常に意識していかないといけないのかも。
音の支えを無意識に意識できるように。

ケーラーのエチュード2番はやっと合格!
3回目のチャレンジでした。たぶん今の自分にはこれが限界な気がします。
「じゃやってみてください」と言われ、吹き始めてみたものの。。。
自己練習よりうまくいかない。
なんかテンポが遅くなったり早くなったり、車酔いしそうです(爆)
おっかしーな。さっきはもっと上手く出来たのに(汗)
でも、師匠が横に立って、一緒に歌ってくれると・・・出来る。
はー。
そう、1人で完成させられないのは、まだ自分のものになっていない。
師匠と一緒にやったことを1人でも忠実に再現出来るように。
そして誰かの前でも落ち着いて1人で出来るようにならなくちゃ。

アルテのハイドンの2曲も合格。
こっちはあまり重荷になりませんでした。バロックっていい。癒される気がする。

これで次回は両方新曲。譜読み譜読み。がんばろう。。



非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。