スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わった

オータムコンサート終了。
出来はまあ置いておいて、とりあえず打ち上げも終了しました。
風邪だろうがなんだろうが、結局は幹事体質、最後までお金を預かることに。
「もうやらない!」って毎度思ってるんだけど。ナンデかな^^;

自分的には、今まで一番納得のいかない演奏会でした。
なにせ練習不足。そりゃ、それまでは練習出てましたけど、
演奏会前1週間一度も出れず。ゲネプロは段取りだけなので、
曲の大事なところをさらうだけ。焦りましたよ。
しかも、チューニングはみんな緊張してるせいかあわないし。
(全体に高いだけなら自分が高めに吹けばいいけど、そうでないから困る)
ほんと、体調管理って大事。しみじみ思いました。
自分の発表会は大丈夫だったのに(笑)

暖かい演奏したとか、みんなの団結が感じられましたとか、
アンケートには書いていただきました。
でも。この演奏でいいんだろうか。いつも感じます。
別に、高校時代の音楽と比較してとかじゃない。
高校のOBのバンドを作っても同じことを考えたと思う。
そりゃー趣味でやってるんです。音楽の楽しさを伝えられればいい。
かもしれないけど、私はプラスアルファがほしい。
今日だって、めっちゃめちゃ(なぜか)バン民は早かった。
でもほんとうなら、そんなに早い速度でなく伝えられたことが合ったかもしれない。
音楽をやりたいのだ、と最近思う。
もちろん、作曲家の意図することを伝えられるだけの
技術はまだ持ちえていないのかもしれない。
でも、楽しさだけではない、曲のよさを感じて欲しいと思うのです。
・・・もっと自分の技術を磨かなくてはいけませんね。

非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。