スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり!

頭部管をどうするかまだ決めかねていたつい先日、 マスターズの方とピッコロの調整の件をメールで相談したときに、 「マスターズの頭部管もぜひ試してみてください」とすすめられました。 ヤマハの担当者Mさん(高校の後輩)に連絡したところ、 「この前吹いていただいたFMCのフルートの値段、やっぱり間違ってたんですよ~」と言われ。 今日、とりあえず頭部管が楽器にささるかどうかを確認しに行ってみたら。 (なにせ入らないと話にならないので^^;) FMCの笛は2本あり、かたっぽがリングでかたっぽがカバード。 先日吹かせてもらったのはリングで、「インラインでもいけるかも♪」なんて思ったから、こっちだな。 ナンバーもおんなじだし。ん?型番M970S・・・・って。 あーた。カタログではまもなく三桁のマスターメイドのモデルですわよ、コレ。 「すごーい、これ、素晴らしい!これがスタンダード~?これなら買ってもいいわ^^)」 なんて先日のんきに言ってましたけど・・・当たり前ですから[exclamation×2]。 こないだまで、これに67万の値札がついてたんです。ああ、あのとき買えばよかった[パンチ] シーム管なんてとても手が出ないのでじっくり吹くのはやめましたが(涙) なんか、ぜんぜん違うんですよー。なんてか、楽器を鳴らしてるっていうより、勝手に鳴ってくれてる。 音の出方も、そもそも音の構成自体が違う・・・。深みがあって輪郭がはっきりしてる。 今の自分のよりは少し暗めの音というか、密度が濃い?詰まった音がしていたように思います。 明らかに私では役不足ってのがしみじみわかっちゃいました^^; とは言え。 M970の頭部管をオーダーしちゃいました。(楽器にもささったもんね[黒ハート]) 今のスターリングシルバーAg925よりちょっと密度の濃い銀Ag970。 パールではプリスティーンシルバーと呼ばれています。 オーバーホールをお願いした古いドルチェと一緒に戻ってくる予定。 おほ。ちょっとアガっています[黒ハート] まえすたにもさして使おう[グッド(上向き矢印)]

おめでとうございます!
やっぱり手をだしてしまいましたね(笑)
僕は、巻き管じゃない方が音にクセがなくて好きですね。マスターズの頭部管は、マエスタのプリスティーンとはちょっと違う響きがすると思います。
実は今、僕も頭部管を発注しようと思っているところです。仕様は、ライザーの高さと材質を変えて音量重視に。。。まぁ、まだ先の話ですが。

 シラスマさん、FMCの頭部管に決めたんですね。しかもAg970!銀の純度の高いものは、やっぱり音色が違うと思います。FMCの頭部管のリッププレートの銀の純度はAg970なのでしょうか?
 というのは、今私が使っているアルタスの頭部管はほとんどの楽器がリッププレートAg925なのです。できたらリッププレートも頭部管と同じ銀の純度のものが欲しいなあと思っています。
 新しい頭部管の吹き心地なども教えてくださいね。

>ラブリーさん
そうなんです!あの時、すごいと思った自分の感覚は間違ってなかったようで^^;
シーム管とか、ハンダ付けトーンホールとか、自分にはわからないと思ってたのですが
やっぱ違いましたねえ(笑)
バンドで一緒の音高生が買ったアルタスが1307で、アルタスシルバーと呼ばれてる楽器なんですけど、
最近めっきりすごい音で鳴ってるんですよ。
アルタスって確か音量重視じゃなかったように思ってたんですけど。
高校生パワーってすごいです^^;
Purest 997の薄管に違う頭部管!どんな音が鳴るんでしょう!!
私は今、頭部管のカットをMにするかMEにするかで迷ってます^^;
どっちがいいかな~。

>たかさん
そうなんですよ、パールのフォルテでもよかったんですけどね、なにせ入らなくて^^;
今のマエスタを購入するときも、ちょっとがんばってプリスティーンシルバーをとも考えたんですけど、
実際に吹いてみて、カンタービレとマエスタと迷って、今のマエスタに決めました。
本来なら、頭部管も胴部管も同じ金属のほうがよいのでしょうけど・・・やっぱ音を作るのは頭部管!と思って、Ag970にしちゃいました。
なにせ、挿すのは洋銀ですから(笑)
でも、本来は楽器じゃないのかもしれませんよね。
私の師匠もムラマツのシルバーSRですけど、材質なんて関係ないよなって音がするんです^^;あこがれてます。

>たかさん
言い忘れましたが、FMCにもAg925のものもありますよ。
リップはゴールドもあるようですが、銀は同じ材質のようです、
その他にAg970、Ag970S(巻き管)など、たぶん相談すればお好みで何でも作ってくれそうな勢いです(笑)

>yukonoiさん
1307はブリタニアシルバー(Ag958)です。実は私、今日、アルタスシルバーを使用している唯一のモデル、ALを試奏してきました。音色をとても大切にした、現代のフルートという感じがしました。お店の方からも「深みがあって、アルタスのイメージが変わりました」と言われました。ALって、かなりキャパの広い楽器ですね。
さて、頭部管のカットですが、今お使いのマエスタの材質と管厚は何ミリでしょうか?それによって選んだ方が良いです。MEは吹いたことないです。が、Mカットでも音量は半端ないです。もちろん、音色もすごく考えて作られています。Mが無難かなぁ。。。

 yukonoiさんのコメントの中にありましたが、アルタスのAg958は技術さえあれば鳴るんです。私が試奏した中では1307が最も鳴りました。私の楽器は20年前の1107なんですが、現行の楽器以上に鳴ります。そういう意味で音量より音色重視と言われているんだと思います。
 でも、難しくてちょっとポイントをはずすと全然鳴ってくれません。20年間それと格闘してました。1307を吹いている高校生はすごいですね。

>ラブリーさん
わわ。ほんとだ^^;失礼しました。HPちゃんと読んでませんでした(爆)
アルタスシルバー、ってすごい銀、だと思っていたのは間違いないようですね。
ALモデルは、普通のハンドメイドとは違う種類の楽器なんですね~。
今のマエスタは普通のAg925です。管厚は普通の0.35かと。
確かにMタイプ試奏したときも、とても良く鳴っていました。
PHN-1より高音の抵抗感がなく、ぴゅーんて音が飛んでいく感じでしたねえ。

>たかさん
ポイントをはずすと鳴らないってよく言われますもんね。
私も確か何本か吹いてみたのですが、アルタスはあまり鳴らせなかったような気がします。
まあ、その時は自分に鳴らせるだけの技術や音を聞き分ける耳がなかったとも思うので、
今もう一度いろいろ吹いてみるのもたのしいのかもしれません。
20年も一緒にいると、もう大事な大事な相棒ですよね。
今はマエスタを吹いていますが、20年前のドルチェも生かしてあげたいですもの。
音高生はすごいですよ~。
もともとヤマハを吹いてもパールを吹いても音量はあったんですけど、アルタス総銀にしてからますます鳴り響いてる感じです。
若いからパワーもあるし、今はエチュードもフィンガリングもスケールも楽しくて仕方ないようです。
そのうち、シャミナードのコンチェルティーノなんかバリバリ吹いちゃうんだろうなあ(笑)うらやましい~。

>yukonoiさん
その仕様だと、私だとMEは選びません。音量は十分出ると思うので、Mより(ほんとに)少しクラシカルな方向にしてもらうと良いかも。Mでも、ちょっと管体が鳴りすぎるかもしれません。音量も確かに大切ですが、マスターズにオーダーする際は、どの様な音色を目指しているのか明確に伝えることです。十分に楽器が鳴らせるようになると、最終的には音色が欲しくなりますから。
それでは、また吹き心地など聞かせてくださいね!

>ラブリーさん♪
>十分に楽器が鳴らせるようになると、最終的には音色が欲しくなりますから。
なるほどー。そうですよね。自分が目ざす音色、ですか!
先週頭部管の発注をかけたのですが、どうも週末は野島さんいらっしゃらないらしく、
まだお返事をいただいてないんですけど、
よく考えて、また相談して決めてみたいと思います。
クラシカルなカット、ですか。
今のパールもそっち系のカットでしょうかね、ウェットだけど明るい音が出ます。
ちょっと違うタイプの音がいいんですよ~多少ダークな感じ?
いわゆるムラマツぽい音でしょうか>最初からムラマツ買えって話じゃ^^;
楽しいですよねー、来るまでウキウキします(^^)
非公開コメント

クラシック・アナログ時計
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。