スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うっかりしてたら

7月が終わっちゃいます^^;;

夏はなんだかんだと忙しい。
今年はいつもより忙しくなる要因が増えてしまいました。
ぜんぶ終わったらゆっくり書こうかなと思っています。

今月頭から来てるフルートのトラちゃんは、相変わらず自己街道まっしぐらです(笑)
先日の練習の時に致命的にオカシナ点を見つけてしまいました。
それは…音を押す癖。
なんか聞いてておかしいな~とずっと思ってたんですけど、
どの曲を吹いても伸ばした音を押すので
(たぶんビブラートを意識してるんだと思う)
ヘンな節がついて聞こえるんです。。。。
例えば、インザムード。
たらら たらら らら たらら らあああああ
(しかも、この音はもうほとんど半音ほど高い)

そこの音をビブラートで揺らしたい気持ちはよおくわかるが
おかしいでしょ?そういう曲じゃなくね?


でも本人はたぶんなにも気づいていません。
エキストラに指導ってのも失礼なのでたぶん何も言わないと思うけど
気になって仕方ない、今日この頃でした。
スポンサーサイト

過去の栄光?

最近高校時代のDVDを編集する機会があって、じっくり昔の演奏を聞いてみたのだけど。
う~ん、違いすぎる、今と(笑)
明らかに昔のほうが…ピッコロうまい(爆)

昔は大所帯、80人ほどのなかでも、自分の音が消えてない。
ちゃんと立ってるんだよね。バランスがいいのかな。
あの大音量の金管に負けてないの(笑)
今なんて30人ちょっとB編成クラスなのよ。
そのなかでも聞こえてこないって。消されてるって。
どおゆうことおおお?? と思わず叫びたくなる(笑)

だって…むらなく高音部のスケールも鳴ってるし…。
なにより、力みがない。フィンガリングもスラスラ。
簡単に吹いてるように聞こえる。
…たぶん簡単だったんだろうなあの頃は。

映像は2年生の初夏にあった定期演奏会。
私は中学時代もフルートしか吹いたことなかったから、
たぶん1年の終わり、もといた3年生が引退してからピッコロにコンバートしたはずで
一年も吹いてないはず…。

若いって。柔軟性があるって。練習時間が多いって。
なんてすばらしい。
あ、でも、たぶん楽器もよかったんだろうな~。
って何吹いてたか記憶にないけど。
(たぶん興味がなかったに違いない)
それにエスクラも1本あって、そのせいもあるかもしれないわ~。

にしてもなんだな。
自信なくすわ(笑)

困ったなあ・・・

あまりにも笛パート二人でしんどいので、一緒にバンドをやってる若い子に
「誰か友達を連れてこい」と言って大学生に手伝いにきてもらった。
フルートはうまいですよ~と、若い子(ちなみに社会人)は言うのだが。

う~ん。

なんていうか。

超フォルテの吹き飛ばし系だった。

ちょっとした音だしを聞いていても、とにかくチカラ一杯息を入れるんだと
言わんばかりの大きな音。
確かに楽器は良く鳴っている。鳴っているというより鳴らしている。
でも曲中、半音ほど上ずった音が聞こえるので、ちょっと見せてもらったら
結構な外吹きで、ビブラートもめちゃかかっているのでとにかく目立つ。
まったく音が溶けないのでユニゾンが合わないのです。


あなたはソリストですかと思わず思う。

フルート習ってたの?と聞くが、中高6年やっただけです、とのお答え。
こういうのを、うまいっていうのかな?いかにも吹奏楽系^^;;

でもさ~。

笛だって、周りの音に溶け合わないと、みんなで吹いてる意味ないよね。
確かにビブラートって必要だけど、今ここでどの程度のビブラートが必要か
考えてかけないと…ただ単に目立ちたい人、もしくは
「私ってうまいの」と勘違いしてる人になっちゃわない?
本当にうまいならいいけど、あなた全~部フォルテで吹いてるわよ(笑)
強弱記号も丸無視じゃない~


いや~ピッコロと合わなくて正直参りました…。
後ろからくるトランペットにもピッチあってなかったなあ。
吹奏楽出身ならピッチ合わせはうるさく言われるのに。
そうか、この反動で、好きなように吹きたいんだ~。

とわかったところで特に問題は解決されない。

ちょっと、「吹き飛ばし気味に吹いてない?」「音高くない?}とか
言ってみたけど、「そおですか~??今度自分の楽器持ってきます」
…楽器のせいかよ。・・・若い子のお守りは疲れるわ。
若いって、こうやって力でねじ伏せられるのね。うらやましいわ(爆)

でも、もうちょっと音が合うなら、野外にはこのデカイ音も有効かも。
定演は…ホールだから違うトラさがそうかな。

まあ初回から愚痴ってみても仕方ない。
まずは、野外ステージをこなしていくのみ。
クラシック・アナログ時計
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。