スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03/30のツイートまとめ

fluteshirasuma

[exblog] 悩む~ http://bit.ly/hMLlLa
03-30 12:48

[exblog] 年度末だ http://bit.ly/h9Gj6f
03-30 08:04

スポンサーサイト

年度終了しました!

先日の合同演奏会にて、今年度の活動は終了しました。
今年も一年いろんなことがあったなあ。
何度も嫌になってやめようと思ったし、練習行きたくないことも多々ありました。
今だって(笑)腑に落ちないことはイッパイあるけど、
世の中なんて嫌なこと7割いい事3割くらいだと割り切って考えないと
なかなか進んでいきませんものね。
来年度また山あり谷ありでしょうが、目と耳を閉じ、口を押えてガンバリマス。

先日の合同演奏会で、生徒さんたちは盛りだくさんに演奏してくれたのですが、
「ぱぱぱ~ん!」と懐かしいイントロ。アルメニアンダンスPartⅠでした。
ううう。青春のアルフレッド・リード。
今はもうなかなかコンクールでは聞くことも少なくなりましたが、
自分の学生時代はリード全盛で、私も何曲かやりましたね~。
音の響きの感じがとっても吹奏楽に合ってると今更ですが思います。
確かに吹奏楽って日本でしかメジャーじゃない、ポップスでもクラシックでもない
なんだかわかんないジャンルかもしれないけど、
きちんとした吹奏楽オリジナルって、やっぱ感動しますよね。
まあ、今回のアルメニアンダンスは細部まできちんとお掃除されてない
大雑把な感じで残念でしたが(まあ中学生ですから)久々に昔を思い出しました。


今のバンドは「曲をうまく吹くバンド」ではないのだということが
4年たってやっとわかったというか、自分も心の整理がついた。
技術的に「オイオイ、ちょっと待て!」と思うようなことも多々あるが
それぞれ個人はそれなりに努力をしているし、
自分たちでできないところは、トラという最終兵器を投入しても
別に恥ずべきことではないのだと思う。
どんな音楽をお客さんに提供して、どれだけお客さんに楽しんでもらえるか。
うちはお客さんに助けられている部分が3割くらいあると思うから、
逆に、「いっちょう盛り上げてやるか!」くらいに思ってくれてるのかもしれない。

今のバンドでこの先リードをやることはたぶんないと思う。
そこはまあ残念ではあるが、それはそれ、これはこれ。
ある程度割り切るしか、ないよね。
自分も今、難しいフィンガリングができるとも思えないし(笑)

さて。やっとプチシーズオフがやってきました。
夏まではレッスンに集中できるかな。
バッハのソナタ1033も足踏み中だけど、頑張って前に進みたいです。

03/23のツイートまとめ

fluteshirasuma

あ~ぼんやりしてるとあるわー。それ。 RT @PetitePhoto: 今日買った物を冷蔵庫に入れてはたと気づく。 違うところでそれぞれブナシメジを買っていた私…。orz しかも大袋。ビバ痴呆っ!! ←開き直り。 
03-23 18:13

クラシック・アナログ時計
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。