スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

た、高っ

のだめ23巻27日に発売になったそうですね。
私はもちろん買っていません(笑)レジャスポにもう出てるかなあ。
ヤマハのサイトで、DVDつき限定版はもう売り切れました!と発表されてました。

のだめグッズってあるんですね~。
ドラマのなかでのだめが持ってたレッスンバッグ(ピアノの鍵盤柄)5000円ですと!
高い!と思うのは私だけ??
あんなん、フェルトで作れるんじゃない??
・・・作らないけど。

のだめの映画ももうすぐ。結構楽しみに待っております。
スポンサーサイト

11月28日 土曜日 今年最後のアンサンブル

久しぶりのアンサンブルです。
先月は・・・ああ、オータムコンサート直前で行けなかったんだった。

まずはヴィヴァルディ。第1楽章から第3楽章まで。
この曲は1番フルートを交代でやっていて、私は2楽章。
なんだか、絶え絶えに吹いてしまいました。フレーズも何もあったんじゃない^^;
反省・・・。

次は、うわさに聞いていたダマーズの牧歌組曲。
いちお譜読みして臨みました。が。3曲目のロンドは譜読み途中で断念(爆)
リズムも臨時記号も多くてムズカシイ曲です。わけわからん^^;・・・納得。
でもパート譜だけではワカラナイ。あわせるとちゃんと曲になっていました。
アンサンブルってこういうところが面白いと思います。
メロディラインにところどころ掛け合いや、うねる感じがでてくるのですが、
まったいらに吹いちゃうと面白みがまったくない。
でも、「ここはこの音を歌ってすぐ抜いて」とか、アドバイス通りにやってみると
うわわ!と思うほど大人の曲になります。
同じようなフレーズが出てきたら、そこも同じようにオトナに吹かなくちゃ。
でも、ついつい吹くのに一生懸命だと忘れちゃう(笑)
バンドのときと一緒だなあ(爆)人の振り見て我が振り直せ・・・。
もう少し吹き込んでいくともっと合わせが楽しいかもしれません。
ちなみに、この曲1番が二人。結構高音が多くてピッチが気になりますが
とても初見とは思えないHさんのおかげで、現在地点を見失うことなく
最後までたどり着けました。ほんとありがたいことです。

お口直し?に合唱曲のアレンジ。
橋本祥路さんがというかたがパッヘルベルのカノンを合唱曲にされたそう。
私はまったく存じませんで^^;
たったらら、たらら、たららららららら、たらら・・・という旋律は美しいですね。
残念ながら・・・4番フルートにはこの旋律一個も出てきませんでした(涙)
これ、1月のイヤコンでやってみたいなあ。師匠に相談してみようかな。

最後は、ベルトミューの猫より、「プーマ」
いちおこの曲は来年度のお題なので、軽くやってみるくらいのフリ。
一昨年の発表会のオープニングはこの「猫」のペルシアンブルーだったっけ。
プーマですから(これが猫のくくりだとは驚きます)、早いテンポ。
のはずですが、なにせ初めてですから、ゆっくりです(笑)
さすがに、よく知られているだけあっていい曲だわ。
アンサンブルできっちり曲になっています。
でも・・・・なんか遅いせいかわからないけど、「2009年宇宙の旅」みたい。
PUMA、よりNASAというお題にしてあげたい。
プーマが宇宙を疾走するイメージなのかな>勝手な解釈

一度音源聞いてみたいっす。
でも、音源なしでも音楽を作れるようになりたい、とも思う(笑)

強迫観念?

ヤな夢を見た。
舞台上で、知らない人(フルートの先生のようです)に
「そんな吹き方をしてるから大きな音が出ないんだ!」と怒られてる夢です。
は~ヤダヤダ。
で、夢の中でも遠鳴りのする音ってどうやってだすんだ???
って思い悩んでいました。やあねえ(笑)

さ、今日も飲み会。
その前に予約が取れたのでシマムラのスタジオで自主練シマス。
家では出来ない基礎練と明日の譜読みです。
今週水曜日は練習もなかったし土曜日はアンサンブルなのでまたも練習に行けず。
来週の土曜日は、細川順三さんのライブがあります。
これは聞いておきたいので、多分またお休み。まちがいなく顰蹙だな^^;;;

ひんしゅく、って変換一発、でもゼッタイ自筆では書けませんよね・・・。
スラスラ書けますって人っているのかな。
関係ないたわごとでした。

11月21日 土曜日

出席者10名(笑)う~ん少ない。

ここぞとばかりに(合奏始まりの時間が遅いので)アルテをやる。
ターンもトリルも全部はずしてまずは練習。
それからじゃないと装飾がうまくはまりません。初心者だわ^^;;
テンポ100って書いてあるんですけど、ゼッタイムリ(爆)
倍にとって120くらいからはじめます。
それでも跳躍とターンのオンパレードに指がもつれ音がずれる(笑)
毎日真面目にやればいつかはできるようにかもしれない。カモ?

「今日は人数少ないから木管と金管に分かれてやります」
・・・って今日はだれもオネエサンが来てないじゃない。
私がやるのかいな(汗)
早いパッセージをゆっくり練習してあわせたり、フォルテの練習したり(これ重要)。
でも、私はとても指揮者にはなれません。
細かい部分部分はどう吹いたら、どう練習したら良いかわかるけど、
曲全体はどこをどうしたらより良いものに出来るのかがわかりません。
木を見て森を見ずの人には、こういうのってムリなんでしょうねえ。

もっともみんなは、精神論とかじゃなく具体的にどんな練習をしたら
出来ないところが出来るようになるのかを知りたがっていると思うので、
「とにかくさらえ」的なアドバイスはどうかと思う。
的確な練習をしないと100万回さらっても出来るようにはなりませんぜ。

なんか調子悪そうな音高生。
聞けば、担当の先生に「アンブシュアの改造をしなさいと言われた」そうな。
で最近マッピしか吹いていませんとのこと。
アンブシュアの改造って大変だもの・・・(私は断念した)
ゴーベールの本とかいろいろ資料は見てるらしいが、どうもイメージできないらしい。
スマイリング・アンブシュアはダメなんですって。。。
でも、フルートのセッティングは以前と同じだもの、そりゃバラバラな音が出るわ。
なんでも、校内で一番音が小さいんですって。
そりゃ、周りは音高に入るために最初から先生についてレッスンしてきた子ばかり。
スタートラインで多少の差は仕方ないもの。とはいえそこがデカイんだけど。
私は理論で押すタイプなので、唄口の構造とリッププレートの位置とか、
息の向きはどっちだとか、そういうところから入っちゃうんですけど^^;
高校生はとにかくトライらしい。マッピだけ吹いてても楽しくないだろうに。。
ガンバレ、音高生。ブラバン出身だってがんばれば演奏家になれるはず!

ほんと、私の師匠を紹介して差し上げたいが、さすがに担当の先生もいるし。
周りの大人があまりいろいろ言うのも混乱の元だものね。
バンドに来ちゃうと曲を吹かざるを得ないし、無意識に戻っちゃうから
少しお休みしないさいと言いました。そりゃ学業優先だもの(笑)

マンボウさん、高校生もがんばってますよ。
ココロを折らずにがんばってくださいね。

なんというか・・・

本来なら、ここは土曜日のバンド練習の記事のはずなんだけど^^;

練習から帰ってきて、ヌーヴォーを飲みつつ
何気にリモコンをかちゃかちゃやってたら、BSで中森明菜さんの特集が。
彼女は、私たちの時代のそれこそアイドル絶頂期。
松田聖子、小泉今日子と並ぶ人気を誇っていたはず。
例のMっちとの一件はあまりに有名ですが^^;
確か、君がいるだけで、ってドラマで女優としても一世を風靡したはずです。

そんな彼女のライブ特集。・・・なんか。すごいオーラなんですけど。
暗い舞台にピンスポットで浮かび上がる彼女は、
椅子に座ってというよりはすがりつく格好で、フォークのカバーを歌っています。
学生街の喫茶店 シクラメンのかほり 無縁坂
どれも、各々歌い手の個性があった曲のはずでしたが、
見事なまでにダークな明菜色に染められていました。
昔の歌い上げていた頃の彼女はどこいっちゃったんでしょう。
そもそも、ずっと椅子に座ったままで、歌の後の挨拶も座ったまま。
途中で足を組んで歌う姿にはちょっと愕然。
そもそも立って歌ったほうが声は(音も)でるはず。足組んで笛は吹けません。
これはきっと演出なのかもしれませんけど、
うつろな目をしてうつむいて歌う姿に、
うしろのスモークがオーラのようにメラメラとまとわりついていました。

これほど情念、という言葉の似合う歌手もいないと思う。
などとつらつら思った夜更けなのでした。
クラシック・アナログ時計
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

シラスマ

Author:シラスマ
シラスマです。主婦兼ナース(パートだけど)です。ガーデニング、ワイン、お料理・・・楽しいことがダイスキです!
ここは再開した笛の練習日記。学生時代を思い出しながら笛を吹いています。相棒は、パールAg925マエスタ ドゥローンオフセットリングH管。頭部管はFMCのAg970です。2008年5月にはじめて手にしました。ピッコロはヤマハ81のマスターズチューンナップバージョン。ピッコロは難しいですね^^;; 2010年夏、バンドの野外イベント向けにサンキョウFTの頭部管を購入しました。20数年前に使っていた初めての洋銀フルートにさして使っています。こう見ると、いろいろ楽器使ってる~。しかもどれもバラバラです。節操ナシ^^;;

元ブログはコチラおひとり様の日々・・・その後です。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。